【募集終了】10月度公開例会 コロナが教えてくれた持続可能な社会の本質

10月度の例会は、当青年会議所としては今年度初の公開例会となります。

社会全体に求められているSDGsの取り組みに特に力を入れ、ターゲットを絞りコンセプトを明確に打ち出しているSUNSHOW GROUP 代表 西岡徹人氏を講師としてお呼びし、コロナ禍でも事業継続発展している理由と、どのような考えでSDGsを取り込み活動してこられ、またこれからどのように取り組んでいかれるのかについて具体的な事例を通して学びます。

今回は、新型コロナウィルスの感染拡大防止に配慮し、集合形式とWeb参加形式の講演を実施いたします。皆様のご参加をお待ちしております。

●日時:2020年10月7日(水)19:00~20:50

●高周波文化ホール【小ホール】
富山県射水市三日曽根3 – 2 3

●講師:SUNSHOW GROUP 代表 西岡徹人氏

●テーマ:コロナが教えてくれた持続可能な社会の本質

●参加費:無料

●参加方法:
事前に下記の登録フォーマットよりお申込みが必要です。
以下の2通りの参加形式で受付けております。

<参加形式1>
高周波文化ホールへ集合し、現地で参加する方法。
会場の都合により一般参加者の上限は50名様

<参加形式2>
Zoomのウェビナーで参加する方法。
参加上限は先着100名様

事前登録フォーマット

 

 

講演時間は90分。流れは以下の通りです。

①講師の方の講演概要
・SDGsを軸とした社会に求められる事項への取り組み
ex)金銭的な理由でマイホームをあきらめたひとり親家庭、外国籍の方への高品質低価格住宅の提供、子連れで勤務可能なカンガルー出勤等の女性活躍の環境づくり、女性だけの工務店の運営等
・SDGsへ取り組んだ結果どうなったのか?
ex)コロナ禍でのスムーズなオンライン切り替え、成約率1.5倍、売上1.5倍等
・何を取り組むか明確にすることで何を発信するかも明確になり、より効果的になること
ex)「ローコスト住宅といえば三承工業株式会社」という立ち位置を確立し選んでいただける状況

②SDGsマッピングの実施
地域性も含めた自分事としての今後の方向性を見える化する手法の指導をいただきます。事前に以下の「SDGsマッピングワークシート」等ご参考に、ご自身の事業やライフスタイルをSDGsの項目に当てはめてご参加されることをお勧めします。
※参考 SDGsマッピング ワークシート

③講師の方への質問
集合した方による挙手制の他にZoomのウェビナー登録された方においてはオンラインチャットで質問ができるよう手配します。

■参加をお勧めする方
・経営者、経営幹部者、組織のリーダーあるいは将来的に組織運営を検討されている方。

 

チラシデータ

コメントは受け付けていません。